2012年 11月 の投稿一覧

☆紅葉狩りに行きました☆

こんにちわ、うえしば歯科ですsmiley

 

 

 

皆様、秋の紅葉は見に行かれましたか???enlightened

 

 

 

 

この枚岡辺りでは生駒山の紅葉がとてもキレイですねyes

 

 

 

 

 

 

わたしは先日生駒の信貴山にある『朝護孫子寺』に行きましたwink

 

 

 

色とりどりの山になっていて本当にきれいでしたenlightened

 

 

 

 

 

信貴山の上の方にあるお寺なので景色も素晴らしかったですlaugh

 

京都のような観光地もいいですが、近場にも紅葉を楽しめる場所がいっぱいあります☆★

 

 

 

皆様も残り少しの秋を満喫してくださいね~heart

 

 

 

☆むし歯予防対策のおはなし☆

こんにちわ、うえしば歯科ですsmiley

 

 

少しブログをさぼってしまいました。。涙

 

 

 

 

急に冬並みの寒さになりましたがお風邪など引いておりませんか??crying

 

 

 

当院の従業員もひざ丈の靴下など寒さ対策が始まっています♪♪

 

 

 

何かいい案があれば教えてくださいsmiley

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は『むし歯』について少しお話ししたいと思います。

 

 

 

 

むし歯はお口の中の常在菌による感染症です。

 

 

ミュータンス菌というむし歯菌が食事で摂取した砂糖とくっつくと酸が作られます。

 

 

それが歯を溶かし、穴を開けてしまうのです。

 

 

 

 

ぜひ知って欲しいのはむし歯は、歯に穴が開くより前に始まっているという事です。

 

 

 

むし歯は、歯に透明感がなくなり、白くなることから始まります。

 

 

 

酸によって、歯の中にあったミネラル(カルシウムやリン)が外に溶けだしてしまうからです。

 

 

 

これが『脱灰』です。

 

 

 

 

 

 

ただしばらくすると、唾液でお口の中が中和され、ミネラルが歯の中に戻る『再石灰化』が起こります。

 

 

 

 

 

 

むし歯は脱灰と再石灰化のバランスが崩れ、脱灰が過度に進む事で起こります。

 

 

 

歯が白くなった時点で見つけられれば、穴が開かないように進行を止める治療が可能です。

 

 

 

一度穴が開いて開いてしまったら、自然に埋まる事はありません。

 

 

 

 

歯科の検診などを受診すれば、こうした早期のむし歯を見つける事が出来ます。

 

 

 

ここでも定期的な検診がいかに重要かが分かって頂けるかと思います。

 

 

 

 

 

☆むし歯予防対策☆

①母親のお口の中を清潔にし、口うつしを避け、子へのミュータンス菌の感染を遅らせる。

 

 

②歯みがきでたくさんのむし歯菌が含まれている歯垢をしっかり落とす。

 

 

③フッ化物を使い歯のエナメル質を丈夫にし、再石灰化を促す。

 

 

 

 

 

これらに気をつけてむし歯予防を徹底していきましょう!!